ソノダスイミングスクールについて

スクールの目的

当スクールは一貫した指導しシステムにより、水泳を通じ基礎体力の向上と独立心・協調性を養い未来のリーダーになれる人間形成を目的としています。

スクールの目標

  • 水泳の正しい泳法習得と水泳の楽しさを学びます。
  • 水泳を通じて健康的な体と明朗で我慢強く、規律正しい人格をつくります。

指導方法

スクールの指導カリキュラム並びに泳力基準に基づき指導を行います。

  • 初心者は楽しく水慣れをしながら基本動作の繰り返し指導を行います。
  • 幼児・学童は、知識や身体の発育・発達に合わせて育成します。
  • 選手育成に適した生徒は、長期的指導カリキュラムを組み充実した練習の実施により無限の可能性を追求します。
  • 水泳指導と合わせて、礼儀、規律正しさなど必要なしつけ教育も行います。
  • 成人は水泳を理解しさらに関心を深めて、自己の楽しみだけでなく社会に対する泳ぐ楽しさの紹介者になれるような指導・助言を行います。

※指導内容:
当スクールは、各クラスに即した指導内容を置き、内容につきましては、指導責任者、およびコーチ会議により協議決定していきます。